2021 第22回 ソウル・クィア・パレード(SQP)オンラインブースプログラム参加団体を募集します。

2021-03-15

2000年度から開催されましたソウル・クィア・パレードは性的少数者の存在を知らせ、人権の促進し、共に文化を堪能し、プライドの高揚を目的として毎年ソウル・クィア・カルチャー・フェスティバル組織委員会の主催の元、行われてきました。

パンデミックに沿った保健当局の指針に従いまして、今年のソウル・クィア・パレードのブースプログラムは基本的に昨年と同様にソウル・クィア・カルチャー・フェスティバル公式サイト(https://sqcf.org/)を活用し、オンラインを中心として行われます。

色とりどりに輝く様々な参加ブースとともに、第22回ソウル・クィア・パレードのオンラインブースプログラムを満たすことを楽しみにしております。



1.2021 第22回ソウル・クィア・パレード オンラインブースプログラムについて

1)設置ブース数:60個

2)申し込み可能ブース数:1団体(または個人)当たり1ページ


2.募集日程

1)申込書提出期限:2021.03.13(土)~04.04(日) 24:00

2)募集期間終了後、二週間以内にソウル・クィア・カルチャー・フェスティバル公式サイトお知らせ掲示板を通じて選定結果発表。

3)選定後、ブース参加分担金を納付

4)ブースの運営案内・ブース配置図は追って通知いたします。

 

3.申込方法

1)下記の<4.注意事項(2021年基準)>および本案内の一番下の添付ファイル<オンラインブース参加申込ガイドライン>を必ず確認すること。

2)次のURLから申込書作成後提出: https://forms.gle/wSpi4mS9fYiG3G5D7

 

4.注意事項

1)場合により、行事の日程変更が行われる可能性がありますのでご了承ください。

2)ブース選定はオンラインといった特徴を考慮して行われますので、かならずオンラインブース参加申込ガイドラインを確認となった上、お申込ください。

3)ソウル・クィア・フェスティバルに参加されたすべての方が楽しめる参加型プログラムを含んだブース運営計画を事細かく作成してください。選定審査は申込書に書かれた運営計画をもとに行われますので、できるだけ体系的で事細かな計画を提出されるよう、お願いいたします。

4)ソウル・クィア・パレード執行委員会担当者と連絡可能なブース担当者が必ず二名様必要です。一人の連絡先で重複作成される場合、イベント当日の非常連絡に問題が発生する可能性があります。万が一のために必ずそれぞれ異なる二名様の連絡先をご記入ください。

5)選定されたチームがブース参加をキャンセルされた場合、生じたTOに対する追加選定は行いません。ブース選定後に参加をキャンセルされると、他の申込者様へのご迷惑となりますので、お申込の際は責任感を持って慎重にお願いいたします。

6)選定過程で脱落された団体が選定された団体と共同使用を申請することを2018年から許可しておりません。最初から共同ブース運営として申請してください。この場合は審査時に加算点が加えられます。

7)共同ブース申込の場合、参加費はブース代表者がまとめて納付ください。

8)本案内はオンラインブース募集に関するもので、オフラインブース募集とは異なります。オフラインブースプログラムはパンデミックに沿った保健当局の指針に従いまして運営有無を決定し、本募集とは別の募集が行われます。

9)オフラインブースプログラムの運営が決定される場合は、オンラインブースとオフラインのブースへの重複申請及び参加が可能です。ただし、各プログラムでの1つ以上の複数のブース参加申請はできません。(例えば、オンラインブース1ページとオフラインのブース1棟申し込み可能/オンラインブース1ページとオフラインブース2棟の申請は不可能)


5.オンラインブース参加分担金

1)非営利市民社会団体及び個人:70,000ウォン

2)営利企業、事業所、大士官、公共機関など:ソウル・クィア・カルチャー・フェスティバル組織委員会事務局に別にお問い合わせ → contact@sqcf.org


6.お問い合わせ

1)イベント関連お問い合わせ:sqpexe@sqcf.org

2)ブース関連お問い合わせ:booth.sqpexe@sqcf.org