日本語


2022 第22回 韓国・クィア・映画祭(KQFF)に関してご案内を申し上げます。(イベントの詳しいお知らせ)

2022-07-11

2022第22回韓国・クィア・映画祭(KQFF)


1)オフライン上映期間/場所: 

(1) 2022.07.22(金)~24(日)、ライカシネマ(Laika Cinema)

(2) 2022.07.23(土)~24(日)、エムシネマ(emu Cinema)

    

2) オンライン上映期間/場所: 

- 2022.07.15(金)~31(日)、パープレイ(Purplay)(https://purplay.co.kr/kqff2022)


3) ウェブサイト、ソーシャルメディア: 

(1) Website: https://www.kqff.co.kr/

(2) e-mail: kqff@kqff.co.kr

(3) Instagram: https://www.instagram.com/kqcfkqff

(4) Facebook: https://www.facebook.com/kqcfkqff

(5) Twitter: https://twitter.com/kqcfkqff

(6) YouTube: https://www.youtube.com/c/sqcforg/


4) サポートご案内: 

(1) サポート方法に対しての全体的な案内は次のリンクでご覧にいただけます。(韓国語): https://www.sqcf.org/donate

(2) 海外からのサポートの場合、次のPayPalリンクからご希望の金額を振込でサポートすることができます。: https://www.paypal.me/sqcforg


5)上映案内:

(1) オフライン上映館: 

①上映劇場: ライカシネマ(Laika Cinema)(ソウル ソデムン区 ヨンヒロ8ギル 18)、エムシネマ(emu Cinema)(ソウル チョンノ区 キョンヒグン1ガギル 7)        

②上映期間: ライカシネマ(Laika Cinema) 2022.07.22(金)~24(日)、エムシネマ(emu Cinema) 2022.07.23(土)~ 24(日)

③チケット価格: 上映作9,000ウォン, 記念式 10,000ウォン

④チケット購入方法: ライカシネマ(Laika Cinema)はライカシネマのウェブサイト(http://www.laikacinema.com/)から購入、エムシネマ(emu Cinema)は複合文化空間エムのウェブサイト(http://www.emuartspace.com/)から購入

⑤注意事項:

i. 2022第22回韓国・クィア・映画祭は定時上映しており、上映開始10分後には入場制限を行っております。(上映開始以後チケットに表記された指定座席は褒章されてません。短編セクションの場合、各短編上映終了後に入場できます。)

ii. 快適な映画観覧のため、飲食物の持ち込みが一部制限を行っております。

iii. エムシネマ(emu Cinema)の場合、障害者席が設置されていますが、上映館までは階段で移動していただくことになりますのでご了承ください。

(2) オンライン上映館:

① 上映館: パープレイ(Purplay)(https://purplay.co.kr/kqff2022)

② 上映期間: 2022.07.15(金)12:00~ 31(日)24:00

※  チケットは最終日07.31(日)18:00まで購入できます。

※  最終日07.31(日)の購入したチケットは24:00まで観覧できます。

③ ご利用方法: PCやモバイルのウェブサイトで観覧できます。

④ チケット料金: 短編 2,000ウォン、長編 6,000ウォン

⑤ パープレイ(Purplay)ウェブサイト(https://purplay.co.kr/kqff2022)で会員登録/ログイン後[第22回韓国・クィア・映画祭・オンライン・上映館]の上映作ページ内で決済できます。

⑥ 決済手段: クレジットカード、カカオペイ、携帯決済、張込、PayPal

⑦ 上映制限: 以下の作品は海外での観覧制限を行っております。

i.  [国内短編2]From Fall To Summer

ii.  [国内短編4]Transit

iii.  [国内短編4]Butch up!

⑧ 取り消し/払い戻し: [オンライン上映館チケット]決済後、払い戻しはできません。

⑨ 注意事項: 全ての作品にはウォーターマークが挿入されております。

(3) 字幕: 海外作品は韓国語字幕のみに提供されます。

(4) 同級(Ratings)表示: Ⓖ 全体観覧可、⑫ 12歳以上観覧可、⑮ 15歳以上観覧可、⑱ 未成年観覧不可

(5) 付帯プログラーム表示: GV(Guest Visit, 監督との会話、Qトーク(Queer movie TALK, クィアムービートーク)


6) 付帯プログラム:

(1) リーユニオン(Re-union): 劇場でまた出会う[第22回韓国・クィア・映画祭記念式]

① 日時/場所: 2022年07月23日(土)17:10、エムシネマ(emu Cinema)B1Fパンタガレージ(Panta Garage)

② 紹介: 様々なお祝い公演とともに第22回韓国・クィア・映画祭を記念します。

(2) エムシネマ(emu Cinema)と一緒のルーフトップ上映会

① 日時/場所: 2022年07月22日(金) 20:10, 2022年07月23日(土) 20:10, エムシネマ(emu Cinema)4Fガルガンルーフトップ(Gargan Rooftop)

② 紹介: 真夏の夜、野外上映会を通じて楽しむクィア映画。 第22回韓国・クィア・映画祭は、エムシネマ(emu Cinema)と一緒にルーフトップ上映会を行います。 蒸し暑い夏の夜風がそよそよ吹いてくるルーフトップで楽しむ多彩なクィア映画の饗宴をお楽しみください。

(3) GV(GuestVisit、観客との対話)

① [国内短編1] 未成年(미성년): 2022年07月24日(日)14:20、エムシネマ(emu Cinema)1館、上映後に実施

② [国内短編2] 家族なのにどうして(가족끼리 왜이래): 2022.07.23(土)18:10、エムシネマ(emu Cinema)1館、上映後に実施

③ [国内短編3] お!妙だ(오! 妙하다): 2022年07月23日(土)17:10、ライカシネマ(Laika Cinema)、上映後に実施

④ [国内短編4] NOW OR NEVER: 2022.07.24(日)16:20、ライカシネマ(Laika Cinema)、上映後に実施

⑤ 紹介: 該当映画の監督、俳優、ステップなど製作に参加した方を招待して観客と疎通する時間を持ちます。

(4) Qトーク(QueermovieTALK、クィアムービートーク)

① [カレントイシュー1] Drag on Screen: 2022.07.23(土)16:20、エムシネマ(emu Cinema)2館、上映後に実施

② [カレントイシュー2] Queer Art: 2022.07.23(土)14:30、ライカシネマ(Laika Cinema)、上映後に実施

③ [カレントイシュー3] Do you know Non-binary?: 2022.07.24(日)18:40、エムシネマ(emu Cinema)2館、上映後に実施

④ 紹介: 映画に関する深みのある話を交わすテーマ別企画トークです。 該当イシューの専門家をゲストとして招待し、映画に関するテーマについて一緒に話し合うことができるトークショーです。 クィア映画とイシューに対する多様な解釈を自由に楽しむことができる時間となります。